カラーの色持ちについて

2017.02.07
カテゴリー:

おはようございます!
本日はカラーの色持ちについてお話させて頂きます。

lp


カラーの色持ちは一般的な健康毛の場合はだいたい約1.5ヵ月~2ヵ月がベーシックです

それぐらいの時期になると、根元の伸び具合と色の褪色が気になります!


早く明るくなってしまう状態の場合(ブリーチ毛)の方などは、
1週間~2週間くらいで髪色が明るくなってしまいます。

色持ちを良くする方法は

・希望色より少しだけトーンを下げる
・トリートメントをサロンでする

そして一番大切なのが
・お家でのケア

これが一番大切なんです!

シャンプーで色持ちは大きく変わります。
市販のシャンプーは洗浄力が強く作られているため
どうしてもお色が抜けやすいのですが

サロンシャンプーにはカラーの褪色を防いでくれる成分や
栄養分が多いので使えば使う程髪が良くなります!


髪を綺麗に持続できれば
次のカラーもさらに綺麗な発色になります!

このルーティーンが続くと半年後一年後には
驚くほど髪質が変わり、色持ちの期間も伸びます!


次にサロンに行くまで楽しめる髪色を僕たちカラーリストは
創り、ずっと髪色を楽しんで過ごして頂きたいと思っています。


ぜひ一緒に理想の髪色を創っていきましょう!
全力でサポートさせて頂きます!


カラーリスト 坂本

  • RECRUIT 採用情報
  • ONLINE SHOP
  • 頭皮専門スタイリストによるヘッドスパ
  • 3D COLOR 専門のカラリストを指名!
  • ラ・シュエット
  • cafe miel
  • arc-en-ciel