【LeveL I.D. 2017 】

2016.11.02
カテゴリー:

先日、10/31にメーカーさんルベル主催のコンテスト【LeveL I.D. 2017 関西エリアステージ】に出場してきました。

luve heart’s And Beからは  高山 , 田向 , 私 井手口が参加しました。

IMG_2625

LeveLさんのコンテストは今回から名前も変わり【 DREAM 】から【I.D. 2017】となり

新たな部門が増えていたり、第1回 I.D. となっていました。

過去に2回ほど個人的に見学に行ったことのある大会で若い世代の美容師さんや、ベテランも多く様々なデザインが見られた大会でした。

luve heart’s And Beでは、スタッフのコンテストがあると、特別な理由がない限りスタッフ全員で応援に行きます。

これがまた《見られている》《見てくれている》《魅せてやる》色々な感情が入り混じり、モチベーションが上がり、

当日の朝に沢山の『頑張って下さい』や『素敵な作品楽しみにしています』のメッセージが手元に届き

会場では来てくれたスタッフの皆と握手をし、

コンテストって、一人で挑戦しても 結果は出ないんだろうな と感じるスタートでした。

IMG_3426

高山、田向 は 【Lady’s Design award】に 井手口は 【Men’s Design award】に出場しました。

熾烈な戦いのコンテスト、award部門は 沢山の参加者の中

事前のカラー、パーマは必須で、その後当日30分でカット&スタイリングの仕上がりに

衣装、メイク、トータルでのバランスと、Before、After の変化、新しいデザイン、全て含めて評価されるコンテストです。

審査員の方々も東京のカリスマ的存在の方々に審査して頂く貴重な機会でした。

Processed with Rookie Cam

結果よりも内容、

コンテストは当日までの準備が大切と知りました。

切るスタイルを決めて、時間配分も決めて、残す部分を見極めて、髪を切り落としていく。

その結果全ての バランス により審査が大きく変わる。

リアリティブとコンテストではよく聞きますが、

まさに引き算で、創りすぎないことが授賞している方々のスタイルだなと。

コンテストに出ることによって、ハサミが確実に手に馴染む、手とハサミが一体化するための場所でもあると感じます。

あとはフォームや、自分の切り方が考え込むことによって見出せて、サロンワークに繋がっています。

Processed with Rookie Cam

みんなやりきった!! そんな中の結果発表・・・

Processed with Rookie Cam

【LeveL I.D. 2017 関西エリアステージ men’s design award】

初代グランプリを獲得することができました!

この賞を獲れたのも、母親が美容師で、14年間辞めることなく、今日まで続けてこれた、

長くお客様の支持を頂けているから、美容師として笑顔で続けてこれた、

お客様に報告したい、環境の整っているluve heart’s And Beとして出場できた

いろんな想いでこの結果が出たのだと思います。

Processed with Rookie Cam

今回は男性のカットでのコンテストでしたが、女性のモデルさんのコンテストにも出場してみたいと思いました。

そして終わった後の後輩たちが チャレンジしてみます! の声が嬉しいし、

今までチャレンジして来た luve heart’s And Be のスタッフの皆さん

今回準備や色々な部分で近くにいて一緒にチャレンジできた高山、田向を見て勇気づけられました。

次回は2月21日、東京国際フォーラムにて、LeveL I.D. 2017 Final stage

関西の代表、luve heart’s And Beの代表として初代チャンピオン目指して頑張って来ます!

コンテストで世界大会に行った友人の言葉で

【1回獲っただけじゃダメ。2回獲ったら本物】の言葉をもって。

本当に沢山の応援、メッセージありがとうございました!!

IMG_3398

 

井手口 倫也

  • RECRUIT 採用情報
  • ONLINE SHOP
  • 頭皮専門スタイリストによるヘッドスパ
  • 3D COLOR 専門のカラリストを指名!
  • ラ・シュエット
  • cafe miel
  • arc-en-ciel