入浴時のメリット、デメリットは!?

2016.12.03
カテゴリー:

IMG_8290
 

・入浴時間を長くするのは健康によくないのか?
・入浴時間だけでなくお湯の温度についても知りたい

 

このお悩みについてお話します!

 

最適な入浴温度と、入浴時間は?

入浴時間やお湯の温度は、入浴する人の目的によって調整するのが一番です!

お湯の温度が41度を超えると交感神経が優位になり、40度以下だと副交感神経が優位になります。
眠気を覚ましたいときには熱めのお湯に、これから休みたいというときにはぬるめのお湯38~39℃にすると良いです!

入浴時間については、時間が長い方が血のめぐりはよくなります!
しかし、長時間入り過ぎると毛穴が開き過ぎてしまい乾燥肌の原因となってしまいます!!

 

入浴時間や温度は必要に応じて使い分けていきましょう^_^

 

  • RECRUIT 採用情報
  • ONLINE SHOP
  • LILI MEEK
  • 頭皮専門スタイリストによるヘッドスパ
  • 3D COLOR 専門のカラリストを指名!
  • ラ・シュエット
  • cafe miel
  • arc-en-ciel